ハンドメイド 子供甚平

先日、知り合いの方から頼まれて作った甚平。

甚平を作るのに、しつけ糸を買った話はこちら。

ソーイングの基礎 しつけ糸のほどき方
先日、初めてしつけ糸を購入しました。 え?初めて? って思う方がいるかもしれませんね。 私がやってるのは、ニット生...

初めて作ったので、一着目は縫い間違えたりしてすごく時間がかかったけど、

二着目は案外スムーズに縫えて、苦手意識なくなったかもー。

出来上がりはこちら。

男の子用で、110cmと130cmの二着作りました。

この生地が、幅40cmしかない反物で。

柄合わせも多少したので、裁断に時間かかったー。

初めて甚平を作ったし、布帛でアイロンがけがいっぱいあってしつけもあって、いろいろ面倒だーと思いながらも、出来上がるとやっぱり嬉しかった☆

二着目は、縫い間違いなくスムーズに出来ました!

肩上げ、手縫いなんですね。

しかも、二目落としっていう縫い方をするんです。

表から見たときに、縫い目が目立たない縫い方をなんですって。

全然知らなかったので、勉強になりました。

簡単なものばかりではなく、いろいろな服を縫うと自分の成長にもなるなと、実感しました。

そんな機会をくださった知り合いの方に感謝です!





minneにて子供服を販売中!


creemaでは木工作品が人気♡
Culeru FBページ
ハンドメイド 子供甚平
この記事をお届けした
Culeruの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする